本文へスキップ

広島県立府中高等学校

お問い合わせはTEL.0847-41-4223

〒726-0032 広島県府中市出口町898番地

ごあいさつsalutation

「ブランド府中」Second Stage への旅立ち
〜府中が府中であるために〜


                                                    校長

第24代校長 古前勝教



 

 府中高等学校第24代校長 古前勝教(ふるまえかつのり)でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は,明治45 年4月に創立された芦品郡立実科高等女学校を起源とし,その後,幾度かの改称,変遷を経て昭和43 年に広島県立府中高等学校となり現在に至っております。 今年,創設108年目を迎える歴史と伝統をもつ学校であります。これまで学問,文化,スポーツのそれぞれの分野において活躍する優れた人材を輩出し, 地域はもとより全国で数多の卒業生が活躍しております。これまで積み重ねてきた歴史と伝統を大切にしつつも,時代の変化に対応する努力を積み重ね, 地域の皆様が本校に寄せてくださる期待に応えるべく,日々の教育活動を進めております。

 さて,令和2年度は,学校経営の根幹を「ブランド力の向上」とし,教職員の行動指針を「学習指導,進路指導のフロントをそろえて確実に結果を出す。」, 指導の基本方針を「主体的・自律的な生徒を育成する。」とそれぞれ定めました。 本校のブランド力とは,難関大学(国立・私立)を含めて大学進学を志望する生徒の進路希望を実現できる指導体制と指導内容・指導方法に裏打ちされた学校力であると考えています。 府中市はもとより福山市北部地域から神石高原,御調,世羅,甲山にいたる広い地域の人々が本校をブランドとして受け止めてくださり, 多くの中学生が府中高生になることに憧れ,期待感をもって入学しているものと思っております。 であるからこそ我々の行動指針を「学習指導,進路指導のフロントをそろえて確実に結果を出す。」と定めました。 本校は令和元年度に整えた「学習指導と進路指導の一体改革」のための様々な仕組みを確実に運用し,結果を出さなければならい段階に入っていると考えております。 そういった意味において,令和2年度を「『ブランド府中』Second Stage への旅立ち」の年と位置付け, 府中が府中であるために,生徒たちの指導に覚悟をもって取り組んで参りたいと考えております。

 本校教職員は,いつも学習者の視点からものを見て,考え,行動することを大切にしながら教育活動に一丸となって取り組んで参ります。 今後とも御支援・御協力を賜りますよう,よろしくお願いいたします。

令和2年4月1日


          
スタッフ写真

school info.府中高校について

広島県立府中高等学校

〒726-0032
広島県府中市出口町898番地
TEL.0847-41-4223
FAX.0847-41-4228
→アクセス

警報・感染症のとき