本文へスキップ

広島県立府中高等学校

お問い合わせはTEL.0847-41-4223

〒726-0032 広島県府中市出口町898番地

ごあいさつsalutation

ご 挨 拶
                                                   第24代校長 古前勝教

学校長

 府中高等学校第24代校長の古前勝教(ふるまえ かつのり)でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 本校は,明治45年4月,現在の府中市府川町に設置された芦品郡立実科高等女学校と,大正10年に設置された広島県立芦品中学校(大正12年・広島県立府中中学校と改称)が,昭和23年の「学制改革」により統合され,新制の広島県立府中高等学校となり現在に至っております。今年,創立107年目を迎える歴史と伝統を誇る学校であり,これまで学問,文化,スポーツのそれぞれの分野において優れた人材を輩出し,地域はもとより全国で数多くの卒業生が活躍しております。これまで積み重ねてきた歴史と伝統を大切にしつつ,時代の変化に対応する努力を積み重ね,本校に寄せてくださる地域の皆様の期待に応えるべく,日々の教育活動に取り組んできております。

 

 平成30年度には県教育委員会が推し進める「学びの変革」に係る事業である「高等学校課題発見・解決学習推進プロジェクト」の研究開発校の指定を受け,学校教育活動の全体を通して育む「資質・能力」の明確化と,その評価方法の研究,授業と「総合的な学習の時間」の接続,思考力・判断力・表現力を育成するための活用問題の作成とその評価方法の工夫・改善など,多くの取組を進めてきております。
 また,国際交流を推進する観点から,平成25年2月には米国ハワイ州ミリラニ高校と姉妹校提携を行いました。2年生全員がミリラニ高校を訪問し交流する海外修学旅行の実施,春季休業期間中のミリラニ高校への短期留学など,異文化体験活動を通じて語学力の向上,国際感覚の養成の機会を設けております。

 

 今年度は,これまでに構築された「学びの変革」のための仕組みを確実に運用することによって,生徒たちの資質・能力の育成に努めるとともに,学習指導と進路指導を一体的に推し進め,府中高校のもつブランド力,すなわち「ブランド府中」を一層鮮明にしたいと考えております。

 本校教職員は,いつも学習者の視点からものを見て,考え,行動することを大切にしながら,教育活動に一丸となって取り組んで参りますので,今後とも,ご支援・ご協力を賜りますよう,よろしくお願いいたします。

平成31年4月1日


          
スタッフ写真

school info.府中高校について

広島県立府中高等学校

〒726-0032
広島県府中市出口町898番地
TEL.0847-41-4223
FAX.0847-41-4228
→アクセス

警報・感染症のとき